デザイン住宅の魅力調べるために神奈川に行きました

デザイン住宅の魅力調べるために神奈川に行きました

インターネットを見ていると、デザイン住宅のメーカーが共同で運営するサイトを見つけました。

そこでは、いくつかの住宅メーカーが、自社の特徴を明確に打ち出して比較できるとても見やすいサイトになっていました。

私は東京に住んでいて、今は賃貸の物件を利用しています。

でも将来的には自分の家を持ちたいと考えていて、出来れば東京を望みますが埼玉県や神奈川県、千葉県なども最近の電車の充実ぶりから全然不便さは無く、東京への楽な通勤圏内であり、不満はありません。

今回見つけたインターネットの住宅サイトも神奈川県の情報で、実際の住宅の写真なども掲載されていて、とても興味を引きました。

妻とも相談して、今度の休日には現地に行く事を決め、本日行ってきました。

今回はいくつかの物件を確認したい事もあり車で行きましたが、道路状況も悪くはありません。

もちろんいくつかの場所で渋滞はありましたが、それはある程度想定していて特に問題ではありませんでした。

事前に連絡をしておいた住宅メーカーの案内で現在建築中の家を見せてもらい、デザイン住宅の魅力を再確認できました。

次回は宅地の紹介もしていただけるという事であり、いよいよ本格的に検討する時期になったと思います。

念願の神奈川県にあるデザイン住宅に引っ越しです

結婚前から一戸建ての家を持つことを夢に見ていて、実際に結婚後も妻には必ず家を建てる事を約束していました。

妻もその考えに共鳴してくれて、節約に対して文句も言わず、協力してくれました。

小遣いもできる限り抑えて、たばこは止めました。

晩酌も休日だけにして、仕事に行く日のお昼はお弁当を作ってもらい、家を持つという夢に向かって夫婦で必死になって頑張ってきました。

その結果として昨年、神奈川に少し広めの宅地を見つけ、地元のデザイン住宅のメーカーと交渉して、自分たちの希望を反映させた家の建築に取り掛かりました。

建材や壁紙・塗料などには特にこだわりを持ち、出来る限り自然素材の物を使用して、シックハウス対策をするとともに、間取りのデザインも妻の要望を十分に取り入れて設計してもらいました。

特に広めのキッチンは、妻の希望通りですが、しっかりと使いこなせるのかチョッと不安はあります。

2階の寝室もかなり広くして、第2リビングの様な間取りにしています。

神奈川のデザイン住宅を見学

さすがに2階のミニキッチンの設置は諦めましたが、十分な間取りが確保できました。

こうして実現したデザイン住宅は先日完成して、この週末に神奈川県に引っ越しをします。

新しい生活を迎える喜びで今は胸がいっぱいです。